連休は東京ミッドタウン

  • 2014.01.13 Monday
  • 22:30


寒波襲来の成人の日連休、
スタッフAは東京ミッドタウンにお出かけ。


ガレリア・プラザ館内はお正月のあしらい


目的はガレリア3F サントリー美術館。
京都・平等院鳳凰堂の平成修理落慶に先立ち、
堂内の国宝・雲中供養菩薩像群が特別公開されています。
平安時代の飛天舞う浄土空間が立体的に展示。
渋いけれどとっても素敵♡
13日までの開催で、慌てて訪れました。


美術鑑賞仲間との新年会はプラザ内の
「Union Square Tokyo 」へ。


窓の外、テラスを隔てたミッドタウンガーデンには
冬の間、屋外スケートリンクが。
ナイトスケートのライトアップがキレイです。


ユニオンスクエアトウキョウは
イタリアンスピリットを加えたニューヨークスタイル。


ちょうどニューヨーク店のシェフ来日中で
お勧めメニューを頂きました。
乾杯のアルコールが効いて?
料理写真はピントが合いませんね(^_^;)
(by スタッフA)

東京ミッドタウン

サントリー美術館

ユニオンスクエア東京
 

 

 

 

 

 

 

続・都心でアート

  • 2013.07.17 Wednesday
  • 15:20


海の日は南青山。
表参道駅からすぐの Gallery5610で
とても素敵な企画展が開かれています。


「テキスタイルアート・ミニアチュール」展。
100人の作家が出品!
20×20×20cmの限られたサイズの中で表現するアートは
「百花百粋」のサブタイトル通りで、小宇宙のよう^^


スパイシィな香りに惹かれ
ランチは近くのインド料理店「ゴングル」へ。


2種を選べるカリーを、焼き立てのナンで頂きました。
タンドリーチキンも辛うま!
インドの調度品があしらわれた、シックな店内です。

この後は六本木の東京ミッドタウンへ移動。
タウン内のサントリー美術館に向かいます。


こちらでは江戸時代後期の絵師、「谷文晁」展。
この時代にあってこの多彩さと多作さ!
知識人・教養人としても知られた文晁という人物の
圧倒的な仕事ぶりに驚きます。

東京ミッドタウンは前日訪れた国立新美術館とも
外苑通りをはさんで隣接するエリア。
複合商業施設の中ですから
美術館もまた全く違った雰囲気です。
下のフロアでは数多くのお洋服やさんがセール中(笑)

2日間、都心のアートを満喫しました。
戻った仙台はやはり格段に涼しい。
スクールは夏休み前・最終講に入ります。
(by スタッフA)
 

 

 

 

 

 

 

都心でアート

  • 2013.07.16 Tuesday
  • 14:00


海の日連休。
スタッフAは日曜午後から新幹線で東京へ向かいました。
メトロに乗り換え、10分ほどで乃木坂です。


斬新な設計の国立新美術館♪
逆円錐型の上のフロアはミュージアムレストランのポール・ポキューズです。
天空のレストランといった独特の空間。


どうしても観たかった「貴婦人と一角獣」展、
東京会場は15日まで!間に合いました。
この作品群は絵画ではなく、タペスリーなのです。
神秘の世界に酔いしれました。
関西方面の方、そちらに行かれる方、
大阪会場はこれからですよ^^

夕食の時間。
残念ながらポール・ポキューズは満席で
溜池山王あたりを歩くと・・(官公庁街なので休日は静か!)


雰囲気の良いイタリアンのお店を見つけました。
壁面いっぱいのボトルが圧巻(・o・)


一角獣展、素敵だったね♡

美術展の余韻と共にコンフィやサラダ、
ラタトゥイユを頂きました。
 
溜池山王駅(国会議事堂前駅と連結)からすぐの
「トラットリア&ダイニング フレスカ」さん。
美味しい、素敵な時間でした。
(by スタッフA)

貴婦人と一角獣展
 

 

 

 

 

 

 

スタッフAのアートな月末

  • 2013.06.05 Wednesday
  • 16:20


のぶ先生が出張中のため、スタッフAの日記から。


5月末のある日、上野・国立西洋美術館でラファエロ展を。
はるか昔、中学生のスタッフAが最初に購入した画集がラファエロさんでしたー
作品の貴重さゆえに、ヨーロッパでも開催が難しいラファエロの展覧会。
日本で観られるのは奇跡のようです!
ポスターになっているのは「大公の聖母」^^


その翌日は同じ上野の森の、東京藝術大学音楽学部へ。
知人で作曲科在籍、弱冠24歳のお嬢さんが
自作の楽曲をフルオーケストラで演奏するコンサート。
ご招待頂きました♪


構内には音楽家の胸像がたくさんあります。
こちらはショパンさん。


学内の「奏楽堂」はコンサートホール。
ホール全体が一つの優れた楽器!
調和のとれた響きを生む素晴らしい造り。
残念ながら内部の撮影はできませんでした。

藝大フィルハーモニアの演奏を堪能しました。
若手音楽家の育成に寄与する主旨のこのコンサートは
一般の方も鑑賞できます。

東京藝術大学 奏楽堂モーニング・コンサート


上野といえばパンダちゃん。
上野駅構内の商業施設、エキュートやアトレ上野には
ここ限定のパンダgoodsやスイーツがいっぱい。

アートな月末は宇都宮へと移動します。
(by スタッフA)
 

 

 

 

 

 

 

川辺りのカフェ

  • 2013.04.15 Monday
  • 10:50


同窓生より個展のご案内を頂き、石巻へ。


旧北上川沿いにアートカフェとギャラリーが佇む
「川辺りの散歩道」。
カフェはふつうのお宅に伺う雰囲気です^^


大震災で津波の被害が著しかったエリア。
今はゆっくりと時が流れる憩いの場所です。


ギャラリー鑑賞の後、一休み。
ケーキセットをお願いすると
ふわふわのシフォンケーキにフルーツが。
珈琲も美味しく頂きました。

春の旧北上川は穏やかで静かで
本当に2年前が嘘のようです。
川を眺めていると、何とも言えない気持ちになります。
(by スタッフA)
 

 

 

 

 

 

 

目黒雅叙園

  • 2013.04.07 Sunday
  • 20:00


春休みのスタッフAは東京滞在中。
旧友たちと交遊ながら春の表参道や銀座を探訪しています^^
この日は目黒雅叙園での華展に。

「昭和の竜宮城」と呼ばれた目黒雅叙園。
その「百段階段」といけばなのコラボはジャパニーズアートの極致!
素晴らしいの一言ですが
残念ながら東京都指定有形文化財のため撮影は禁止です。
こちらから覗いてみて下さい。

いけばな×百段階段

目黒雅叙園百段階段


こちらはカフェラウンジ「パンドラ」にてフォカッチャサンド。


ハニートーストも美味しそう♪


日本料理店「渡風亭」は茅葺きの建物が
アトリウムにすっぽり包まれています。

結婚式場としても人気の雅叙園。
スタッフAも叔母の結婚式以来何十年ぶり?に訪れました。
この日も日が佳く、素敵な花嫁さんがいらっしゃいました^^
 

 

 

 

 

 

 

くまちゃん切手

  • 2012.11.14 Wednesday
  • 16:00

 

日本郵便が折々に発行する切手は
優れたデザインばかりですが
この秋・冬のグリーティング切手は特に可愛い♪


9月に発行された秋のグリーティングは
テディベアと「ぽすくま」のくまちゃんシリーズ^^

既にクリスマスがテーマの冬グリーティングも出ていますし
20日にはパーティーシーン向けのディズニ―切手も。
夢のある切手が手元にあると
手紙やはがきをたくさん書きたくなりますね。
(by スタッフA)

 

 

 

 

 

 

 

museum グッズ

  • 2010.06.08 Tuesday
  • 23:40

 

休日の午後のひととき、川内の宮城県美術館へ。
青空が広がり、初夏のからりとした空気が心地良い・・


宮城県美術館前庭。
白い列柱とその間を蛇行して流れる水も環境作品。
奥にはヘンリー・ムーアの彫刻も見えます。

館内では今、
「ピカソと20世紀美術の巨匠たち」展開催中。
近現代美術コレクションではヨーロッパ屈指といわれる
ドイツ・ルートヴィヒ美術館所蔵の名品が集まっています。
見ごたえあり!

美術展に行きますと欲しくなる関連グッズ。
普段、生活の中で使えるものが好きです。


ピカソの鳩と、ジャン・コクトーの猫。
線描画モチーフのランチョンマットをゲット♪
同じく鳩のルーラー。
ムンクの絵画缶の中はチョコレート^^


「叫び」のフィンガーパペットもありました。
キュートです^^

宮城県美術館

museumはショップも楽しい。
(by スタッフA)

 

 

 

 

 

 

 

ホログラム切手

  • 2009.08.02 Sunday
  • 10:40

ひと月前に発行された「極地保護切手」。
南極・北極と氷河の保護、地球温暖化について
世界規模で関心を持とうと
42の国と地域が独自のデザインで発行しています。

日本のものは極地で絶滅危惧されている動物、
ホッキョクグマ・ホッキョクギツネ・ウェッデルアザラシ
アデリーペンギンが描かれていて、シールタイプ。
キラキラきれいなのは日本の切手では初めて、
ホログラムを採用したからです。
涼しげに仕上がっていますね^^



スタッフA、かなりの切手好きです。
写真系でなくイラストが好き。
集めるだけでなく使うのが好き。
スクールからお送りする資料や書類も
季節のものを心掛けています。

最近は仕事もプライベートも
メールでのやりとりが主流ですが
時にはペンを持って
お気に入りの封筒に切手を貼って
手紙をお届けしたいですね・・
このテーマ、文月のうちにアップしたかった 笑
(by スタッフA)
 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM