フレッシュトマトで!ポークの煮込み

  • 2019.06.18 Tuesday
  • 11:55

 

6月の第2講は西洋料理

梅雨のうっとうしさを吹き飛ばす

パンチの効いたメニューで

 

 

メインは「ポークのトマト煮」です

 

ジューシィな厚切りポークを

完熟フレッシュトマト100%で煮込みます

ポークの旨みとボリューム

トマトの酸味とビタミンカラーの赤で

お腹も心も大満足!

元気いっぱいになる一品です

作り方は後半へ↓

 

 

「しらすのペペロンチーノ」

 

ペペロンチーノの作り方を応用

生パスタでモチモチ感を出しました

油とパスタの茹で汁をうまく乳化させ

そのタイミングでパスタを戻し

茹で小松菜としらすを和えます

器に盛って粉チーズ、パセリを振りかけ

エクストラバージンオリーブオイルを適量

黒胡椒で風味を添えます

塩味が決め手

 

 

フルーツはリンゴです

 

「葉とらずリンゴ」はその名の通り

葉っぱを取らずに栽培されたもの

沢山の栄養と甘みが注がれ

味わいよく美味しいリンゴになります^^

適宜にカットして

パセリを添えました

 

 

トマト煮のポークは

ロース又は肩ロースの厚切りを用意

筋切りをして塩・胡椒と小麦粉をまぶし

深めのフライパンに油を敷き

焼き色がつく程度火を通し取り出します

玉ネギは5mm厚さに

トマトは湯むきしてくし形に切ります

同フライパンにサラダ油を足し

玉ネギをサッと炒め、トマトを加え

塩・胡椒を軽く振り

蓋をして5分弱火で蒸し煮にします

 

 

肉を戻してブイヨンを入れ

蓋をし、弱火で30分煮込み

塩・胡椒で味をととのえます

肉をカットして器に盛り込み

チーズを置いて、ソースをたっぷりかけます

パセリを振りかけ供します

 

ポークとトマトは相性抜群

初夏から夏の間

何度でもお作り頂きたいメニューです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM