キャロットラぺ & ミートボールのマッシュポテト添え

  • 2019.05.27 Monday
  • 00:05

 

スクール本科、5月の第2講は欧風料理

キャロットラぺ

ミートボールのマッシュポテト添え

ズッキーニのスープです

 

 

 

「キャロットラぺ」

 

「ラぺ」はフランス語ですりおろす、

千切り、細切りなどを意味する言葉

粗めのチーズ降ろしで人参をおろすと

平たく長い、

ピザ用チーズのような形になります

又は包丁で千切りに

0.8%の塩で汗をかく程度にしんなりさせ

水分を絞ります

オリーブオイル、レモン汁、

メープルシロップ、マスタード、

クミンシード、塩でドレッシングを作り、

人参と適量和えて味をととのえます

クランベリーやレーズン等ドライフルーツと

クルミ等のナッツを少々入れ

10分程度なじませます

 

 

青野菜を添えて盛り、パセリを飾ります

今回は緑がきれいな

ブーケレタスを添えました

 

色鮮やかなキャロットラぺは

フランスの家庭料理サラダ

前菜に付け合わせに大活躍

たっぷり作り、冷蔵庫に常備しましょう

甘みとコクで美味しく

人参嫌いさんも

あっさり食べちゃう一品です

 

 

「ミートボールのマッシュポテト添え」

 

ボリューミィなミートボールを

マッシュポテトとマスタードで頂く

嬉しい一品

 

 

合い挽き肉は

炒めて冷やした玉ネギ、

牛乳を混ぜたパン粉、卵、塩、胡椒、

ナッメグ、ケチャップと手早く混ぜ

丸く形をととのえます

両面をサッと焼き、天板に取ります

 

 

200℃のオーブンで5〜7分程度

弾力と透明な肉汁が出たらOKです

 

 

ジャガ芋は蒸すか茹でで火を通し

串が通る程度で皮をむき

マッシャーで細かくつぶします

バターと牛乳で濃度をととのえながら

火にかけて練り上げ

塩・胡椒で味をととのえ

生クリーム少量でコクをつけます 

 

 

器にマッシュポテトをに等分に配し

台を作るよう一気にヘラで延ばします

 

 

ここに焼き上げたミートボールを載せ

粉チーズ、パセリを散らし

マスタードを添えて完成(^^)

 

 

「ズッキーニのスープ」です

 

冷蔵庫に残っている半端な野菜を

美味しく調理して頂く勉強

 

 

野菜類、芋類、肉類何でも

今回はキャロットラぺで半端になった

人参と玉ネギを使用

ズッキーニを加え

植物油でサッと炒めます

 

 

ブイヨン(水と固形コンソメ)を加え

弱火で煮込みます

具が多くても少なくても

蓋をしてじっくり、30分以上火を通します

 

野菜の甘みがたっぷりの優しい味わい

塩分0.6前後で美味しくいただけます

冷蔵庫スッキリ、一石二鳥

食品ロスにも〇ですね

 

 

パン&コーヒーと共に

お洒落な食卓、如何でしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM