残暑を乗り切る ボリューム酢豚

  • 2020.09.11 Friday
  • 15:10

 

スクールは9月のレッスンに入りました

第1講は中華料理

 

 

「酢豚」です

 

残暑厳しい季節はポークで元気に!

大きめカットのポークに下味をつけ

衣をつけてカラリと揚げます

根菜・野菜もたっぷり

お酢を効かせたとろみあんは

ご飯によく合い誰もが大好き

 

 

「ニンニクの芽の胡麻風味」

 

シャキシャキとした食感のニンニクの芽

食物繊維、ビタミンC、カロテン豊富で

栄養価の高い野菜です

ニンニクより控えめで品のある香り

でもアリシンが持つ殺菌力はしっかり

今にぴったりの食材ですね

炒め茹での調理法で手軽に

胡麻で和えてさらに免疫力アップ^^

 

 

「トマトスープ」です

 

トマトの甘み・酸味・旨みを

はじめのひと口で堪能

ふんわり卵でとじて

優しいスープになりました

 

酷暑と大雨が繰り返す不安定な気候です

しっかり食べて健康キープ

折々に水分摂取も忘れずに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

介護の食 講演

  • 2020.09.04 Friday
  • 18:00

 

9月10日(木)にケアテックス仙台にて

講演を行います👨‍🏫

 

CareTEX仙台

9月9日(水)10日(木)・夢メッセみやぎ

http://sendai.caretex.jp/

専門セミナー

(介護の食コース)

http://sendai.caretex.jp/info/conference2020

 

 

介護関係の皆様には大変有益な催しです

どうぞご参加下さい(^^)

 

講演に伴い

スクール本科・10日(木)AMクラスは休講です

24日(木)10:40〜の振替授業となります

どうぞ宜しくお願い致します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっぱり頂く うなぎと茗荷の混ぜご飯

  • 2020.09.03 Thursday
  • 23:10

 

スクール8月第2講は日本料理

残暑が厳しいこの時期

あまり火を使わない調理法と献立で

 

 

「うなぎと茗荷の混ぜご飯」

 

市販のうなぎかば焼きに酒少々を振り

クッキングシートにのせ蒸し器で10〜15分

お好みの軟らかさに蒸します

電子レンジもOKです

 

寿しご飯に青紫蘇を散らし

カットしたうなぎをのせ

蒸し汁と付属のタレを混ぜ適宜にかけます

 

茗荷は薄切りして水に晒し

水分をおさえてご飯の天盛りに

白胡麻を振りけ、更に青紫蘇を散らして完成

 

軽く混ぜて頂くと

さっぱり美味しく元気チャージ

 

 

「豚しゃぶ梅ソース」

 

しゃぶしゃぶ用のもち豚バラ肉を

昆布だし汁で霜降り

キュウリは太めのせん切り

梅肉・レモン・しょうゆ・砂糖と

だし汁を適宜に合わせ、梅ソースを作ります

 

器に豚しゃぶを盛り

梅ソースを適宜にかけ

キュウリ、貝割れ菜を天盛りに

 

軽く和えていただきます

梅の爽やかさかポークをヘルシーに

 

 

「オクラのとろろやっこ」

 

オクラを2分ほど茹で

冷水に取って水分をおさえ

とろみが出る程度に刻みます

麺つゆと合わせ、やや濃いめの味に

 

豆腐を適宜に切り

オクラとろろをかけ、刻みのりを天盛りに

 

大豆たんぱく+ネバネバで免疫力アップ

コロナ禍を防ぐ家庭料理で

バランスを大切に(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晩夏のディナーに ミニステーキ 

  • 2020.08.27 Thursday
  • 23:50

 

スクール夏休み明け

8月のレッスンは2回のみですので

ちょっとリッチなメニューです

 

 

「ミニステーキ」

 

ステーキはその肉により焼き方が異なります

肉の部位、厚さ、脂の乗り具合など

よく見極めて美味しく焼きましょう

 

今回のフィレ肉には

両面にオリーブ油を塗り胡椒を

フライパンに入れ強火で焼き始めます

音と色を確認しながら焼き

煙が立つタイミングで返します

片面にしっかり焼き色がついたら

裏面は軽い火入れでできあがり

アルミホイルに取り、包んで

2分ほど保温します

 

ソースは赤ワインベース

半量に煮詰め

しょうゆ、本みりん、バターでシンプルに

お好みの季節野菜を添えて

 

 

「前菜 魚介とチーズ」

 

サーモン、鯛はサッと霜降りして冷やし

適宜に切ります

お好みのチーズ、ボイルエビ、

トマトと盛り合わせます

 

マスタードドレッシングをかけ

セルフィユを添えて

 

 

「ヴィシソワーズ」

 

ヴィシソワーズはじゃが芋の冷たいスープ

本来はポロネギを使いますが

家庭では手軽に玉ネギで

じゃが芋とネギをバターで炒め

ブイヨンとベイリーフで柔らかく煮込みます

 

粗熱をとり、ミキサーにかけてピュレ

ベイリーフは取り出して下さいね

生クリームと牛乳で濃度をととのえ

塩・胡椒で味をつけます

 

良く冷やして頂きます

グラスやカップを工夫し

涼しげな演出を

晩夏のディナータイムにどうぞ

 

ひと月ぶりのレッスンに

笑顔が集いました

もちろん調理中はマスク着用

試食は密を避け、会話は控えめに

 

これからはウィズコロナを覚悟

日々の料理も、気を付けながら

美味しく、楽しく参りましょう(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沢煮椀 野菜の香り清々しく おうちご飯レシピ

  • 2020.08.15 Saturday
  • 17:05

 

Stay  Home

家ご飯 今日の一品

 

野菜をたっぷり千切りにして

作り上げるお吸いもの

爽やかさの中にもコクがあり

栄養満点の一椀

レシピ公開致します

 

 

「沢煮椀」

 

☆ 材料(4人分)

 

人参・50g

ゴボウ・50g

ミョウガ又はウド・30g

長ネギ・20g

生椎茸・2枚

三つ葉・適量

豚バラ肉・60g

 

A (吸い地)

だし汁・4カップ

(水+和風顆粒だし小さじ1)

塩・小さじ1

薄口しょうゆ・小さじ1

酒・大さじ1

 

粉山椒・適量

 

☆ 作り方

 

1. 人参、ゴボウ、ウドは下処理して千切りし

それぞれ水に晒します。

(ミョウガの場合は晒さない)

長ネギ、生椎茸は薄切りします。

 

2. 豚バラ肉は千切りして塩少々を振り混ぜ、次に

熱湯で霜降りして冷水に取り、水分をおさえます。

 

3. 鍋にだし汁を入れ、豚肉、人参、ゴボウ、

生椎茸を入れて火を通し、調味料で味を調えます。

 

4. 3.にミョウガ又はウド、長ネギ、三つ葉を加え

サッと火を通して椀に盛ります。

吸い口に粉山椒を振って供します。

 

☆ お握りやお赤飯、巻き寿しなど

シンプルなご飯ものに合わせますと

バランスが取れてgoodです。

 

☆ ウド、ミョウガ、木の芽といった

香味野菜が味を引き立てます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カツオのステーキ おうちご飯レシピ

  • 2020.08.14 Friday
  • 16:30

 

Stay  Home

家ご飯 今日の一品

 

お盆を迎えました

色々と制約がある中ですが

大切にしたいひと時ですね

お盆にはお魚料理

カツオを使った欧風メニュー

レシピ公開致します

 

 

「カツオのステーキ」

 

☆ 材料(4人分)

 

カツオ・4切

塩・胡椒・各少々

強力粉・適量

オリーブオイル又はサラダ油・適量

 

トマト・1個

パセリ又はクレソン・適量

 

A (アンチョビバター)

バター・20g

アンチョビ・5g

 

☆ 作り方

 

1. A のバターを軟らかく練り、

アンチョビをピューレ状にして混ぜます。

 

2. カツオに塩・胡椒をして10分以上おきます。

水分をおさえ、強力粉を薄くまぶし

植物油を熱したフライパンで焼きます。

 

3. トマトは輪切りし2. のフライパンで焼きます。

 

4. 皿にカツオ、トマト、パセリを盛り合わせ

1. のアンチョビバターをカツオに載せて供します。

 

☆ アンチョビバターがポイントのステーキ。

鰹は時間と共に退色しますので、食べきれなかった

お刺身のリメイクとしてもお勧めです。

 

☆ 強力粉の替わりに小麦粉+片栗粉でも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パリッとスティックサラダ おうちご飯レシピ

  • 2020.08.07 Friday
  • 15:50

 

Stay  Home

家ご飯 今日の一品

 

この春夏はテイクアウトが大充実

お店の料理を家で味わうことも多いですね

そんな時気になるのが野菜不足

 

スティックサラダをポリポリしましょう

これがあれば食卓華やか

お惣菜のチキンでもコロッケでも

おしゃれなバランスメニューになりますよ

レシピ公開致します

 

 

「スティックサラダ」

 

☆ 材料(4人分)

 

セロリ・1本

キュウリ・1本

人参・小1本

オクラ・4本

(又はモロッコインゲン)

パプリカピーマン・適量

ラディッシュ・4個

 

A (ソース)

マヨネーズ・50g

マスタード・小さじ1

茹で卵(粗みじん切り)・20g

ピクルス(みじん切り)・小さじ2

 

☆ 作り方

 

1. セロリ・キュウリ・人参・パプリカピーマンは

下処理をして適宜な棒状に切ります。

 

2.ラデッシュは飾り切りし、1.の野菜と共に

水に晒してパリッとさせます。

 

3. オクラ又はモロッコインゲンはサッと茹で

冷水に取り、適宜に切ります。

 

4. Aを合わせてソースを作ります。

 

5. スティック野菜をグラスなどに盛り

A のソースを添えます。

 

☆ 生野菜は氷水で冷やし

パリッとさせるのがポイント。

切り方も楽しく工夫しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM